ネットスクウェアの口コミからどんな年賀状印刷サイトかの検証結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ネットスクウェアのデザイン

ネットスクウェアはどんな年賀状印刷サイトなのか?

このページでは様々な口コミ評判からネットスクウェアの情報を集めて特徴的なポイントを調査しました。

年賀状印刷サイトはたくさんあり,どこで注文しようかと迷っている人の参考になれば幸いです。

<本ページ内容>

  • ネットスクウェアの特徴
  • 各種サービスの概要
  • 利用した人の口コミや評判
  • 会社概要

ネットスクウェアの特徴

特徴
ネットスクウェアで年賀状を作る場合次のような利点が挙げられます。

  • 価格が安いので注文しやすい(最大の特徴)
  • 早期割引が常に実施されている(値引き%変動あり)
  • 1,200種類のデザインから選べる
  • 宛名印刷など各種オプションも充実
  • 注文方法が簡単でお手軽

価格が安い

価格
ネットスクウェア最大の特徴と言えば「年賀状印刷料金が(他サイトと比較して)安い」という点が挙げられます。

<他サイト比較表>

ネットスクウェア F社 N社
2,646円(64%OFF適用) 2,753円(55%OFF) 7,370円(50%OFF適用)

※2019年10月時点。定番デザイン・印刷枚数20枚で注文した場合。

利用した人の口コミを見ていきましょういきましょう

<口コミ①>

価格がどこよりも安い!

どこの年賀状印刷サイトよりも価格が安かったのでネットスクウェアで申込みしました。

そして注文してから自宅に出来上がった年賀状が届くのも早く好感を持てました。

次回もネットスクウェアにお願いしようと思います。

<口コミ②>

早期割引で値引き額が半分以上!

あまり意識はしてませんでしたが秋ごろに偶然ネットスクウェアのホームページを見つけ「早期割引!60%OFF!」という言葉に惹かれました。

そして見積もりシチュエーションを実施すると「これは安い!」と思える金額だったのでそのまま注文し年賀状を作りました。

後日送られてきた年賀状はハガキに汚れも無く綺麗にデザインが印刷されており満足できました。

印象深かったので来年も早めにネットスクウェアをチェックして早期割引にあやかりたいと思います。

<口コミ③>

費用以上に満足できる年賀状!

色んな年賀状印刷サイトを検索していて,ネットスクウェアがどこよりも安かったです。

デザインも選びやすく注文も簡単で送料も無料。

ちょっとぐらい雑なのかなと思ってたけど費用以上にデキのいい年賀状ができました。

<口コミ④>

自分で作るよりも安上がり!

これまで年賀状は自分で作っていましたが年賀はがき代やインク代に印刷ミス,忙しい年末に掛かる作成時間などを考えるとネットスクウェアの方が断然安いです。

年賀状印刷サイトの料金はこんなものなのか?と違うところも興味本位で色々見てみましたがネットスクウェアが1番安かったです。

年賀はがき代も一緒でこの値段かと感心しました。

などの良い評判が見られます。

ネットスクウェアの印刷代金が安いのにデザインが綺麗で満足されているユーザーさんの口コミが多く見られました。

クーポンはあるのか?

ネットスクウェアは価格が安いと評判の年賀状印刷さいとですがクーポンなどはあるのでしょうか?

それに対して次のような口コミがありました。

<口コミ⑤>

ネットスクウェアで初めて年賀状を外注しようと思っています。

ただ料金が安いと評判の年賀状印刷サイトのようですが何かクーポンとかが必要になってくるのか?と疑問に思ったのを覚えています。

クーポン自体はあるようですがどうやったら貰えるのか分からなかったのです。

ただ公式サイトでかんたん見積もりで計算してみるとクーポン抜きの価格で納得できる安さだったのでOKです。

またクーポンだけでなく※早期割引も,印刷価格を大きく変えるなと実感しました。

 
※早期割引は後ほど説明します。

ネットスクウェアには確かにクーポンが存在します。

ただし”よくある質問”を見てみると

クーポンはどうすればもらえますか
弊社NET年賀状印刷では、一部提携企業様及び昨年ご注文いただいたお客様を除き、HP上でクーポンの発行等は行っておりません。

ネットスクウェアと提携されている企業さんや注文したことがある顧客以外はクーポンが配布されないようです。

初めて利用する人はクーポン無しとなるようです。

その他にも

クーポンを入れ忘れてしまいました
申し訳ございませんが、ご注文後にクーポン割引を適用することはできません。

という注意点もあります。

せっかくクーポンを持っており安価なネットスクウェアの代金を更に値引きできるのですから忘れないようにしたいですね。

早期割引って何?

早期割引
ネットスクウェア最大の特徴である料金の安さを決定付けているのが「早期割引サービス」です。

  • 10月1日まで64%OFF
  • 10月6日まで64%OFF

など早い時期に注文すればするほど早期割引サービスを受けることができます。

ただしネットスクウェアでは目まぐるしく割引率が変動します。

確定的ではありませんが約1週間~10日単位で早期割引率が変わります。

それを表す口コミがありました。

<口コミ⑥>

割引率が上がってしまった…。

ネットスクウェアは早期割引の変動が早いです。

公式HPを見て割引価格が安いなと思ったのですが,まだ早いと思い保留にして数週間経った後に,いざ注文しようとサイトを見てみると最初の割引率とは10%以上も変わっていました。

見つけた時にすぐ申込みをしなかった自分が悪く後悔してます。

予想以上に価格変動が早いので来年からは気をつけようと思います。

このようにネットスクウェアの早期割引は本当に変動が早いです。

なのでもし気に入ったデザインの年賀状が見つかり,特に他のサイトに縁も無いのであればサッサと注文するのが安上がりに済ませる方法です。

[覚えておこう]

  • ネットスクウェアは他サイトと比べて価格が安い
  • 1番安い!という口コミも多数見られる
  • クーポンが存在するが初めての利用者は使用不可能
  • 早期割引は変動が早いのでこまめにチェックをしよう

1,200種類のデザインから選べる

ネットスクウェアのデザイン
続いての特徴としてネットスクウェアには1,200種類のデザインがあり,これも他の年賀状印刷サイトに比べ勝る場合が多いです。

<他サイト比較>

ネットスクウェア A社 B社
1,200種類 400種類 1,079種類

ダントツ1位!とは言えませんが100~500種類の範囲でネットスクウェアが勝っている場合が多いので業界内でもトップクラスのデザイン数言えるでしょう。

  • 写真入り
  • POP&おしゃれ
  • おしゃれ和風
  • スタイリッシュ
  • 干支の置物&人形
  • 富士山

…etc

多くて書ききれませんのでネットスクウェア公式サイトでご確認くださいね。

デザインに関する口コミには

<口コミ⑦>

デザインが多いのに価格も安い!

ネットスクウェアはデザインが1,000種類以上と多く毎年自分で探して印刷して…という作業も手間に思えていたので利用しました。

最初はそのデザインの多さにビックリしたのを覚えています。

プレミアム写真印刷など値段の差異はあれど少し高めの年賀ハガキでも自宅で作っている時間と手間を考えるとネットスクウェアが簡単で安上がりでした。

早期割引を活用すると更に料金が安くなりました。

他にもデザインが多く見ているだけで楽しかったなどの口コミもあったのですが,中には次のような意見もありました。

<口コミ⑧>

ミッキーがいなくて残念。。

ネットスクウェアは1,000種類以上のデザインがありますがディズニー系がなかったので残念でした。

早期割引や基本料金が安いのには惹かれましたが今年はミッキーにしたいと思っていたのでネットスクウェアで注文するのは辞めました。

ディズニーのテンプレートがあったら他に文句も無いのになぁと残念に思います。

2020年の干支は”子(ね・ねずみ)”なのでこういった意見の方は多いかもしれませんね。

ただ補足としてお伝えするとデザインのテンプレートはありませんが”年賀ハガキ”にディズニー系統はネットスクウェアにもあります。

「プレミアム写真印刷」のみご注文時にディズニーキャラクター年賀はがきがお選びいただけます。

この場合,注意点は「デザインではなく年賀ハガキ」という事と「料金が少し高くなる」という事です。

ディズニーの年賀ハガキを選ぶ際は料金の違いをきっちり把握しておきましょう。

[覚えておこう]

  • ネットスクウェアのデザインは1,200種類
  • 業界トップクラスのデザイン数
  • デザインによって価格変動あり
  • ディズニー系のテンプレートは無い(年賀ハガキはあり)

宛名印刷など各種オプションも充実

ネットスクウェアでは次のようなオプションサービスも見られます。

  • 宛名印刷(基本料金0円+1枚10円)
  • 自分のPDFデータで作成可能
  • プレゼントキャンペーン実施中
  • 1枚単位で注文可能

この中で特筆すべきサービスとして宛名印刷があります。

なぜなら2020年度から開始され昨年ネットスクウェアには無かったサービスだからです。

昨年までの口コミを見ていると「宛名印刷が無くて残念」といった人もおられました。

最近では多くの年賀状印刷サイトが扱っているサービスですからね。

今年はネットスクウェアでも利用可能であり,しかも料金は1枚10円と,やはり安いです。

残念がっていた口コミの方も満足できるでしょうね。

※宛名印刷を利用する場合は会員登録が必要です。。

[覚えておこう]

  • 宛名印刷サービスが2020年度は利用可能
  • 他の年賀状印刷サイトに比べて1枚10円と安い
  • プレゼントは好みの商品があるか要チェック

注文方法が簡単でお手軽

ネットスクウェアで年賀状もしくは喪中はがきを注文する方法は簡単と言う口コミも見られます。

<口コミ⑨>

1時間で全て終わった!

プリンターの調子が悪く初めてネット注文サイトで年賀状を作りましたがほんの1時間程度で終わりました。

操作もわかりやすかったので特に何かに迷うことは無くスムーズに全工程が完了し,後は届くのを待っているだけです。

こんなに簡単で早いとは思っておらず毎年時間がもったいなかったなと痛感しました。

この口コミの方は1時間で全工程が完了されたようですが宛名印刷や写真入りデザインの場合はもう少し手間取ると思われます。

ただ注文の操作は私も試してみましたが本当にサクサクと終わりました。

画面の指示に従うまま必要箇所を入力していけば終わっています。

ぶっちゃけあまりデザインやら宛名印刷はしない人なら…10分も掛からないのでは?と思います。

喪中はがきの流れ

  1. ネットスクウェア公式HPにて喪中はがきをクリック
  2. 花や薄墨風など124種類の中からデザインを選ぶ
  3. 希望枚数を入力し表示される金額を確認
  4. 差出人情報を入力(個人or会社用などを選択できます)
  5. 書体・複文・自由文を入力
  6. プレビュー画面にて確認し大丈夫なら注文

年賀状の流れ

  1. ネットスクウェア公式HPにてデザインを選択
  2. 希望枚数を入力し表示される金額を確認
  3. 差出人情報を入力(個人or会社用などを選択できます)
  4. 書体・複文・自由文を入力
  5. プレビュー画面にて確認し大丈夫なら注文

年賀状も喪中はがきも操作自体に対して違いはありませんでした。

明朝体など文字を選ぶのに迷う人もおられるかもですが自分の好みがわかっていれば操作は簡単と言えるでしょう。

良く見られた口コミ

<好評判>

  • 基本料金がなく価格が安い
  • 早期割引で半額以下になった
  • デザインが1,200種類もある
  • 年賀状の質が良い
  • 宛名印刷も開始され,しかも安い
  • 送料無料で1枚から注文できる
  • 注文方法が簡単で見積もり計算もしやすい

 
<低評判>

  • ディズニーデザインが無い
  • クーポンの有無がわからなかった
  • 早期割引が変動しすぎて注文しそこなった

様々なサービスがありデザインもトップクラスですが,やはりネットスクウェアで1番特徴的なのは「価格が(他の年賀状印刷サイトに比べて)安い」という事ですね。

ただ正直に言いますと…最近価格が安い年賀状印刷サイトは増加傾向にあります。

なのでダントツに安い!とは言えませんが僅差~そこそこ差をつけて結局ネットスクウェアが安さで勝つというパターンが多いです。

ネットスクウェア~会社概要

ネットスクウェア株式会社は東京都中央区を拠点とした会社です。

社名 ネットスクウェア株式会社
所在地 〒104-0033 東京都中央区新川1-14-5 金盃第3ビル5F
TEL 0120-277-137
設立 平成12年11月21日
資本の部 1億円(資本金:50百万円、資本準備金:50百万円)
代表 浦上 義久
従業員数 119名(2019年8月1日現在)
業務内容 デジタル情報の印刷、製本および電子媒体への入出力に関する業務、インターネット関連、ドキュメントサービスに関する店舗開発及びコンサルティング業務

八丁堀駅もしくは茅場町駅から徒歩10分程度にあるネットスクウェアでは機密保持のため社外の人間が会社に立ち入るのを禁止しています。

年賀状は個人情報が多く宛名印刷などは色んな人の名前と住所が記載されていますからね。

安心と信頼をお客様に持ってもらうため徹底した管理体制がとられています。(参照:ネットスクウェア公式サイト)

まとめ~ネットスクウェアで年賀状

ここではネットスクウェアの特徴を口コミや公式サイトなどを参考にしながら検証してみました。

「料金を他社と比べてください!!」と公式サイトで書かれている通り他の年賀状印刷サイトよりも割安の値段で年賀状が提供されています。

ネットスクウェアを利用すれば無料サイトでデザインを探してプリンターを使って印刷して…といった人は時間短縮&質の向上が望める可能性が高いでしょう。

忙しい年末シーズンは年賀状専門の会社を利用するのも賢い時間節約術かもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*